トレーダージョーズのコクなしさっぱりミックスアイス

今年最初に食べたのは、大晦日にいただいたドーナッツ。

 

朝起きて歯を磨いて、お茶を飲んで。

右に目を向けたらクリスピークリームの箱がどどん。

 

 

あぁ、今年こそヘルシーであれという淡すぎた願いは、元旦最初で消えました。

 

でもあま~くて美味しかったから、いいんです!

悔いはありません。全く!

 

 

 

そのあと、元旦のおやつに食べたのはアイスクリーム。

 

 

日本へ行く前に買ったものが冷凍庫にまだ残っていたので、いそいそスクープしていただきました。

 

チョコレート味とバニラのアイスクリームに見えますが、キャラメルもたまにある3味入ったアイスクリーム。こちらはトレジョさんのものです。

 

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

Golden Caramel Swirl(ゴールデン キャラメル スウィル)

 

フレンチバニラとチョコレートアイスクリームに、とろんとしたキャラメルが入っています。

 

 

 

アイスクリームって、味の濃さや加減に好みがあると思うんです。

 

例えばバニラでも、ハーゲンダッツのようなリッチで甘くて濃いものもあれば、日本のバニラアイスクリームのようにさらっとしたさっぱりなものもある。

 

どちらの好みかで、同じものを食べても感想は違うと思っています。

 

 

私は濃いアイスクリームが好きです。

 

チョコレートが好きなので何よりマグナム推し!ですが。

バニラのアイスををそのまま食べるなら、十中八九ハーゲンダッツを選びます。甘いんだけどこっくりしているところが好き。

 

甘い何か、例えばアップルパイとかにバニラアイスを乗せるときはもう少しあっさり目でもいいけれど、そのまま食べるバニラはやっぱりハーゲンダッツがいい。

 

チョコレートアイスクリームも、なんせマグナム推しですので濃いアイスが好き。甘さの度合いというよりも、アイスにコクというかしっかりチョコレートの美味しい味がするものが好きです。

 

 

 

 

前置きが長なくなりましたが、私は濃いこっくりしたアイスが好み。

 

その私にすると、このトレジョさんのアイスクリームは私が好きでない方のアイスクリームで、味に私がもとめる深さがないように感じました。

 

バニラもチョコレートアイスもあっさりしていて、表面で終わる味。甘さはあるけれど、こっくりさはなし。

 

キャラメルも強い甘さは足してくれるけれど、味的にはそこまでいい仕事はしていない。私の印象だと、キャラメルが入っている場所はかなり偏っていてムラもある(たまたま?)。

 

 

私はこっくりした味を求めるので、このまま食べるにはもう一味欲しと思いました。

 

逆にあっさりめ、ハーゲンダッツは濃すぎる!と思う方にはいいのかもしれません。

 

 

 

トレジョさんのアイスでも美味しいのもあるのだけれど、概して、あっさりめの印象があります。

 

だから濃いめこっくり好みの私はそんなに買わないのだけれど、行動を制限されてからは制限された中で足りることは済ますようにしているので、チャレンジしてみたアイスでした。

 

 

このアイスクリームは私的にはイマイチだったのだけれど、他のチャレンジではそれで新しい発見や出会いもありました。

 

ルーティーンをはみ出し、小さなチャレンジも忘れちゃいけないよね。と思った残り物のアイスクリーム。

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です