アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

 アメリカのおすすめアイスクリーム

 

 

 

私くろ、チョコレートがこの上なく好きです。

 

甘いものも大好き。アメリカンな甘さにもだいぶ適応し、日々アメリカのお菓子を楽しんでいます。

 

 

そんな私くろが、米系スーパーマーケットで買えるアイスクリームの中で一番好きなのが、→Magnum(マグナム)←のアイスクリーム。

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

 

ハーゲンダッツも好きだけれど、最近はかなりマグナム率高め。

 

ハーゲンダッツとマグナムどちらを買うかはその時のお値段に左右されるので、その時お買い得な方を買いますが笑、両方ともお買い得であればマグナム中心で買います。

 

 

理由はチョコレート感ががっつりあって、チョコ好きには最高のアイスクリームだから!マグナムは、チョコ好きがチョコ好きにおすすめするチョコ好きのためのアイスクリームです!!!

 

まだマグナムを食べたことがないチョコレート好きの方がいたら、今すぐスーパーマーケットへ走って!と言いたい!

 

伝わりますか?この熱量笑

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

 

でもこのチョコレートを見たら、今すぐ家を飛び出したくなっちゃうでしょう?笑

 

 

 

ハーゲンダッツ同様、マグナムにはバーとパイントがあります。最初はバーを購入していましたが、今はパイントを買うことが多いです。

 

今回は、そんなマグナムのパイントの話です!

(マグナムのアイスバーは、別記事になっています。)

 

 

 

 

 

マグナムパイントは、チョコがバリバリ!!!

(2018年4月 初マグナムのパイントについてのブログ記事です。)

 

 

先日Instagramをみていたら新商品なんでしょうか?今まで見たことなかったマグナムのパイントの広告が。

 

そして先日、我が家にやってきました。

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

Magunam (マグナム)

Milk Chocolate Hazelnut(ミルクチョコレート ヘーゼルナッツ)

(注・現在は、商品名が変わり、Magnum Ice Cream’s Double Chocolate & Ganache Ice Cream (マグナク アイスクリーム ダブル チョコレート アンド ガナッシュ アイスクリーム)となっています。)

 

この入れ物=パイントですが、マグナムではTub(タブ)と呼ばれているようです。

 

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

横にあるSqueeze to Crack (スクイーズ トゥ クラック)が気になるパッケージ。

 

蓋を開ればこんなお知らせが。

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

Open

Wait

Crack!(一枚前のパイントの側面、写真のところをギュッと押します。)

 

 

 

マグナムのバーアイスの魅力の一つは、ぶ厚いコーティングのチョコレート。

 

マグナムのアイスバーは、ハーガンダッツより厚さのあるコーティングチョコレートを、バリバリかじりながら食べ進めます。

 

これがパイントでも再現されいます!そのためのCrack!

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

 

フタを開けるとまず、表面を覆うチョコレートが現れます。

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

 

わかるかな?この厚み。

バリッという音がしそうでしょう!?

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

 

チョコ好きにはたまらない、チョレートを食べているかのようなアイスクリーム 。

 

ミルクチョコレートと、チョコレートベースにヘーゼルナッツが入ったアイスの組み合わせ。ミルクチョコレートなのでビターさはありませんが、あまめチョコ味好きの方はお好きなはず。

 

いや。チョコ好きなら、このチョコレート加減なら、ミルクチョコレートでもいい!と思うはず。

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑

 

マグナムパイントはお皿に盛って食べるより、1人1つのパイントを抱えて食べることを強く!お勧めします。

 

はしたないなんて言わないで!

アメリカ映画のように、パイントにスプーンを突っ込んで食べてみてください。

 

アイスの下にも外側にも、パリ&バリッとしたチョコレートが隠れているんです。

 

パイントごとスプーンで食べていると、バーのマグナムより厚いチョコレートがバリバリ言いそうなチョコレートが、ひっきりなしに出てきて口に入る。

 

チョコ好きにはたまらない美味しさです!(このバランスよりチョコレートを多く感じます)

 

 

 

チョコレート好き、ノックアウトされました。

この夏のアイスはこれだなと思っています!

 

チョコ好きさん。

このアイスクリームはとっても、強く、お勧めです!

ハマること間違いなし!

 

 

・パッケージには10分待ってとありますが、冷凍庫の温度や季節によってばらつきあり。横のSqueeze to Crackを握り、チョコレートがバリバリ割れる音がすれば、食べ頃です。

 

 

 

 

 

マグナム パイント(タブ)の種類

 

上のブログを書いて以降、チョコレート好きの私はマグナム派となりました。もちろん我が家みんなを巻き込んで。

 

 

そんなマグナムパイントは、Ralphs(ラルフス)、Vons(ボンズ)、Albertsons(アルバートソンズ)など、米系大手スーパーマーケットで購入可。

 

ネットを見ると色々な種類があるようですが、私がスーパーマーケットでよく見るのは以下の味が多いです。


アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑 ダークチョコレートラズベリー

Magnum Dark Chocolate Raspberry (マグナム ダークチョコレート ラズベリー)改め、

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑 ダークチョコレートラズベリー

Magnum Double Raspberry(マグナム ダブル ラズベリー)

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑ダークチョコレートラズベリー

 

こちらももちろんバリバリチョコ!

程よい酸味がダークチョコレートと相まって、やっぱり美味しい。

 

チョコレートもしっかり主張するけれど、ベリー味が強めなので、ベリー系アイスが好きな方、チョコレート×ベリー味が好きな方向け。


アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑Magnum Milk Chocolate Vanilla (マグナム ミルクチョコレート バニラ)

Magnum Milk Chocolate Vanilla (マグナム ミルクチョコレート バニラ)

 

マグナムのバニラアイスは、ハーゲンダッツよりさっぱりめ。

 

そこにチョコレートが加わっても、味的なパンチはなく普通の味のバランス。でもチョコレートの分厚さをしかり感じ取れる利点もあり。同時に甘いチョコレートがいきるので、チョコの甘さを強く感じるかも。

 

シンプルイズザベスト&ミルクチョコレート好きな方向け。

 

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑左 Magnum Milk Chocolate Hazelnut (マグナム ミルクチョコレート ヘーゼルナッツ) 右 Magnum Double Sea Salt Caramel(マグナム ダブル シーソルト キャラメル)

左 Magnum Milk Chocolate Hazelnut (マグナム ミルクチョコレート ヘーゼルナッツ)

右 Magnum Double Sea Salt Caramel(マグナム ダブル シーソルト キャラメル)

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑 左 Magnum Milk Chocolate Hazelnut (マグナム ミルクチョコレート ヘーゼルナッツ) 右 Magnum Double Sea Salt Caramel(マグナム ダブル シーソルト キャラメル)

 

いい写真が撮れたと思う(笑)、このチョコレート。

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑 左 Magnum Milk Chocolate Hazelnut (マグナム ミルクチョコレート ヘーゼルナッツ) 右 Magnum Double Sea Salt Caramel(マグナム ダブル シーソルト キャラメル)

 

チョコレートの厚さ、伝わりますか?

 

 

ヘーゼルナッツは、ナッツが上の面にごろっといて、下にもころころまぎれているので、ヘーゼルナッツが好きな方には、おすすめ。苦手な方は、他のほうがきっと美味しいです。

 

 

シーソルトキャラメルは、食べた場所が悪かったのか。ソルトもキャラメルもあまり感じず。バニラ×チョコレートのようでした。ただ、甘さは強め。

 

シーソルトとキャラメル好きのめがねに、何も言わずだしたところ、やっぱりこれが一番好きだったので、場所によってはキャラメルの味がしっかりするようです。

 

キャラメルはスニッカーズのようなキャラメル味。

キャラメル好きの方はきっと好き。

 

 

アメリカのおすすめチョコアイス  Magnum Pint 図鑑 Magnum Double Almond Brown Butter(マグナム ダブル アーモンド ブラウン バター)

Magnum Double Almond Brown Butter(マグナム ダブル アーモンド ブラウン バター)

 

ホワイトアイスベースとミルクチョコレートの組み合わせ。

 

杏仁豆腐にはアーモンドエッセンスが使われることが多いんですが、その杏仁豆腐の味・香りが優しくします。

 

たまにバタースコッチキャンディのようなこっくりした味が、登場。特にチョコレートと一緒に。このぶぶん、好き。

 

杏仁豆腐とチョコレートのアイスがお好きな方、ぜひ。

 

 

 

このほかにも、ピスタチオハニー、ミント、チェリー、ホワイトチョコレート、モカ、クッキークランブルがあるようです。

 

 

 

 

マグナムインフィニティのパイントを期待!

 

シーソルトキャラメル好きのめがねのお気に入りは、やっぱりシーソルトキャラメル。

 

我が家の誰かさんは、バニラがお好み。

 

 

私のお気に入りはというと、、、どれもバリバリアイスが魅力的なので、甲乙つけがたいのが本当のところ。

 

でもやっぱりチョコ好きとしては、ダブルチョコレートかなぁ。このチョコレートが、私好みのダークなら文句ないんだけど笑

 

 

マグナムのバータイプのアイスクリームでは、ダントツでインフィニティが好きです。そのパイント版があったら、絶対おいしい!!!

 

近々のインフィニティ味の発売を待望しています。

 

 

 

チョコ好きが、チョコ好きにすすめるアイスクリーム マグナムのパイント。

 

チョコ好きさん、ぜひお試してください。

ハマること間違いなしです!

 

 


 

関連記事

 


You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です