トレジョのお菓子 あの人気お菓子に新味が登場だ!

ある日のおやつは、しょっぱい系!

 

 

サクサク、サクサク、いきました。

 

Trader Joe's(トレーダージョーズ) Ketchup Flavored Spud Crunchies (ケチャップ フレーバード スパッド クランチーズ)

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

Ketchup Flavored Spud Crunchies (ケチャップ フレーバード スパッド クランチーズ)

 

 

トレジョさんは製造元を表記していませんが、間違いなくカルビーのじゃがビーだと思ってるトレジョー商品「Spud Crunchies Potato Snacks (スパッド クランチーズ ポテト スナックス)」の新商品、ケッチャップ味です。

 

 

 

あの乾燥しているからのサクサク加減は、きっちり健在!じゃがビーはこうでなくっちゃね。

 

 

今もあるのかな?ふるポテ(袋にフレンチをフライと調味料を入れて、ふって味をつけるポテト)のように、後から味がつけられています。ケチャップ味が外側にまぶされている。

 

中の部分はじゃがビーのままなので、後味はケチャップなしが優勢です。だからじゃがビーらしく、じゃがいもの美味しさで終わります。

 

 

 

ケチャップ味というよりは、酸味と甘さがあるBBQ味という感じで、味的には普通です。

 

 

それよりもタイプだったのは、味の濃さ。アメリカの普通のポテトチップスよりも、味の濃さが控えめに感じます。

 

フレンチフライのような形がいい働きをしていて、食べた時はしっかりBBQ味をかんじるけれど、数回噛むとちょうどいい濃さになる。

 

口の中から消える時は、口からケチャップ味が程よく抜けていてくどさが残らず、次に手が伸びます。

 

アメリカのポテトチップスは味が濃く、口の中の粘膜が負けるものもある私には、ちょうどよい味の濃さでした。

 

 

 

結局、ザクザク食べちゃって、あっという間になくなりなりました。やっぱり、じゃがビーは美味しいです笑

 

 

アメリカ社会で頑張っている日本企業は、つい応援したくなりますが、こうして新味が出たということは、オリジナル商品が人気だったということなのか。そうだとしたら、嬉しいな。なんて背景まで考えながらいただきました。

 

 

 

じゃがビーらしく、おいしいくて、うれしいね。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

ねむい。

 

 

ここ数日、夜中にきになることがあって携帯を触ってしまったり、睡眠が乱れていました。

 

そのせいか。

 

はたまた暑くなって、イライラ度は上昇中なのに食欲は落ちないくせに、体力が落ちているのか。

 

睡眠の質が悪く、どうもすっきりしない。

普通に動けるけれど、なんか眠い。

目がしょぼしょぼしていて、いつもより外にいると眩しく感じる。

 

 

先日ベッドの位置を動かして、頭が朝日のないところにあるようになったから?

携帯をベッドに置いてしまったから?

ブルーライトの当たりすぎ?

 

いつもぐっすり眠れていて、どこでも、いくらでも寝れるのび太くんと同類の私は、ちょっとの睡眠の質の悪さに敏感です。

 

 

ということで、一番気になっていたブルーライト対策のために、頼まれて日本で買ってきたのに使っている姿を一度も見たことがない、我が家のメンバーへあげたブルーライトカットメガネを借りることにしました。

 

 

これでいいだろう!と思ったら、サイズが大きい。平たい顔族代表のような私の顔の鼻からは、めがねが落ちそうになる。かけると微妙に視界不良。

 

ブリーライトカットメガネって、こんなものなのか。それともたまたま当たりを引いたのか。それともいつもめがねをかけているから、差異をかんじるのか。

 

 

最初はめがねが欲しかったのに、手にしたらいい状態ものがほしくなる。人間て贅沢だわぁ笑

 

そしてこの世は、まだまだ知らぬことばかり。

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です