5分レシピ ゆで胸肉(サラダチキン)でスイートチリ丼

アメリカだと高いけれど、日本では安い食材があります。

 

しめじ(他のキノコもですが、日本が安い分お値段にびっくり!)

ゆず(お正月でさえ、1つ3ドルします)

みょうが(一個3ドルの茗荷を買えます!?)

 

そして鶏の胸肉。

 

 

アメリカでは健康的なものの方がお値段が高いので、鶏もも肉よりも脂質・コレステロールが少く高タンパクな胸肉の方が、LB/グラムあたりのお値段が高く設定されています。

 

我が家は脂質が好きなのと笑、鶏肉をメインに豚肉は薄切りのみをほどほど、牛肉はほぼ買わないこともあってその代用としても使うので、一番使用頻度が高いのは鶏のもも肉。また胸肉よりもささみの方が好きなので、その次に買うのはささみです。

 

とはいえ、食材は「全食」がいいと思っているのと、鶏ガラで取るスープにハマってからは、一匹まるごとの丸鶏を購入し解体することもあるので、胸肉も使います。

 

 

 

あまり買わない胸肉ですが、日本だとお得感も手伝って、アメリカにいる時よりも手が伸びています(最近、家時間が多いのに、食べすぎだしね・・・)。

 

 

先日は、胸肉をしっとり茹でる方法で、茹で鶏の胸肉を作っておきました。要は日本のコンビニで売っているサラダチキン。ダイエット中大活躍したもので、去年に伯母から再伝授さたこともあって、登場頻度高めです。

 

 

5分レシピ ゆで胸肉(サラダチキン)でスイートチリ丼 召し上がれ!

 

先日ひとりごはんだった日。この驚くほどしっとな茹で胸肉を使ってスイートチリソース丼にしました。

 

所要時間は5分。クイックごはんです!

 

 

 

ゆで胸肉のスイートチリソース丼の作り方

 

【 材料 】

茹で胸肉(サラダチキン)

玉ねぎ

ごはん

 

チリソース

 

 

【 作り方 】

 

① たまねぎをスライサーでスライスするか、薄切りにする。(サラダ玉ねぎやホワイトオニオンでスライサーでスライスすれば必要ないが、辛味が強い玉ねぎや、切った玉ねぎにが厚くなってしまい辛そうだったら、水にさらす。その場合は、よく水気を切る。)

 

② 茹で胸肉(サラダチキン)を適当な大きさに裂く。ボールに入れ、少し塩をふってあえる。

 

③ ごはんを通話に盛り、①の玉ねぎをその上に乗せる。

 

③ ②の玉ねぎのスライスを乗せて、スイートチリソースを上からかけて出来上がり。

冷蔵庫にあったサニーレタスを添えて。

 

 

スイートチリソースって、すっぱくて甘くて、ニンニクの香りがいい味で、ちょっと辛くて。美味しいですよね!

 

お肉との相性もいい。茹で胸肉ですが、スイートチリソースと合わさると、ボリュームがでておかず感が出ます。薬味のようにきく玉ねぎで一味くわるのもポイントです。

 

そして炒めたりしていないので、ヘルシーなところもいいでしょう? ダイエット向きメニューでもあります。

 

5分レシピ ゆで胸肉(サラダチキン)でスイートチリ丼 スウィートチリは自家製です。

 

スイートチリソース、私はトレジョさんのものを愛用しています。日本だと100円ぐらいから売っているんですね。お買い得感に驚きました。

 

意外と簡単にそれっぽいものが作れるので、ないときは自作することもあります。今回も、新たに買って日本に残りを置いておきたくなったので、伯母からもらってきた唐辛粉を使って作ったものです。

 

お酢と砂糖と唐辛子とニンニクを煮詰めて作ります。

 

5分レシピ ゆで胸肉(サラダチキン)でスイートチリ丼 真っ赤に見えるけれど、唐辛子粉だから?さほど辛くありません。

 

5分でできるとはいえ、美味しくてボリュームがある満足感のあるごはんは、ヘルシーでもあります。

 

ひとりごはんのとき、茹で胸肉を持て余したとき。時間がない時。

 

おすすめです。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 


 

文中に登場した記事

 


 

 

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ

 

 

アメリカもタックスリターンの時期ですが、日本も確定申告の時期です。

 

コロナ禍もあり、税務署はオンラインでの申請e-taxの利用を勧めています。テレビでは子供が登場するような、「簡単にできますよ!」というCMが流れています。

 

 

先日、家族の確定申告をするために、e-taxに初めてふれました。家族自身もはじめてのe-tax。

 

正直っていいですか?

 

税にかなり詳しい方以外は、税務署に行った方がいいです。

素人には、難しすぎる!

 

税金入力システムになったら、何年前ですが?という見た目に変わり、似ているものの紙の申請書とレイアウトまで違い、初心者にはハードルが高かった。

 

 

小学生を使ったイメージ操作に負けた!かわらないことを調べても、出てこない!もっと詳しく、手取り足取り説明してくれ!素人にもわかるように、具体例もください!

 

何度も弱音がでました笑。

ついには頭痛がしてきそうでした笑。

 

 

伯母が資料をある程度要しておいてくれたこともあり、前年のものを見比べたりなんだりしながらなんとかやり終えましたが。税のシステムを理解している人以外はつらい。

 

パソコンは触る家族だけれど、これは難しい〜・・・。

 

 

確定申告、パソコンか税金システムどちらも精通している方以外は、税務署に直接行った方が無難が私の感想です。

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。