韓国スーパー(Hマート)の冷蔵冷麺で簡単おうち冷麺

韓国スーパーの冷蔵/冷凍冷麺でおうち冷麺

 

ある日のお昼ごはんは、念願のお家ごはん!韓国の冷麺でした。

 

 

中秋もすぎ、秋分の日もすぎて。最近めっきり涼しくなりましたが、まだ暑かった頃。お友達が「これ美味しいよ!」と教えてくれた冷麺があります。

 

教わってすぐ、Torrance(トーランス)の韓国系スーパーマーケット 2店( S Mart(エス マート)Hannam Chain(ハンナム チェーン))に行くも、冷麺はあるけれど教わったメーカーの冷麺は置いておらず、時間だけが経過していました。

 

昨日ブログ記事にしたユッケジャンのお店で、冷麺をいただいてスイッチが入りまして、これは早々家で食べなくちゃと、数日のうちにHマートで購入。念願のおうち冷麺となりました。(→韓国系スーパーマーケットH Mart(Hマート)と購入品

 

 

 

この日は暑くなると予報されていたのでそそくさと用意したんですが、夏の終わりだって冷麺は美味しいですね。

 

おうちで冷麺、いいです!

 

 

 

 

 

 

Haio のピョンヤンスタイル冷麺

 

Haio(ハイオ)

Pyongyang Style Cold Noodle
(ピョウヤン スタイル コールド ニュードル)

 

購入したのは、ハイオのReady to Cook商品、冷蔵/冷凍の冷麺です。ピョンヤンスタイルとありますが、これは普通の冷麺を指します。

 

冷蔵と冷凍がありましたが、なぜか同じ値段で冷蔵は2個入り、冷凍は3個入りだったので、冷凍のものを購入しました。お友達に聞いたところ、冷蔵と冷凍はパッケージの写真が違いますが、同じものだそうです。

 

 

 

中には冷麺の麺(左)とスープ(右)、辛子が入っています。

 

 

 

 

 

 

韓国スーパーの冷蔵(冷凍)冷麺の作り方

 

 

スープ

液体のスープにするなら、冷凍のものは解凍しておきます。しゃりしゃりスープにする場合は、一度液体にしてから1〜2時間冷凍するといいようです(→参考←)。

 

この日は暑かったこともあり、しゃりしゃりスープにしました。が、あらかじめ解凍しておいたわけではないので、無理やりしゃりしゃりスープ。冷凍のスープを水につけ少し解凍したものをミキサーにかけました。

 

大きな塊があっても大丈夫。そのうち溶けてくるので。

 

 

 

上に乗せる具材を用意する

具は、昨日ブログ記事にした韓国レストランで頂いた冷麺と、お友達の話、パッケージを参考にしました。

 

 

茹でた豚肉(塩味)、きゅうり、ゆで卵、キムチ、薄切り大根のいちじくと甘酢和えをのせました。

 

パッケージにスライスした梨を乗せてありました。冷麺には甘い果物(りんごなど)を入れることが多いようですが、家にあったのがいちじくだったので、大根の甘酢和えに入れました。大根の甘酢和えは、韓国レストランで頂いた冷麺に入っていたのが美味しかったので真似しています。

 

 

 

麺は、たっぷりのお湯で30秒ほど茹で、水で数回ゆすぎ、水を切ります。

 

 

 

 

スープに麺を入れ、具を盛り付けたら、出来あがり。

 

 

 

今回キムチを乗せましたが私には辛かったのと、キムチが主張しすぎたので(はい、入れすぎです笑)、次回は別皿におこうと思います。

 

 

 

 

 

 

日本で冷麺が買える場所

 

日本の韓国冷麺を探すと、業務用スーパーの名前が出て来ました。スープと麺は別売りなようですが、購入できるようです。

 

 

楽天にはたくさんありました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

冷麺 5食入り メール便 韓国冷麺 韓国食品 韓国料理 韓国 【李朝園】
価格:1000円(税込、送料無料) (2021/9/25時点)

買いやすいお値段から、あります。

 

 

 

 

 

 

韓国スーパーの冷蔵冷麺で、簡単&本格おうち冷麺

 

甘さのあるハイオの冷麺、おいしかったです。冷麺は無味を楽しむものらしいですが、レストランものよりも味がしっかり甘さもあるので、こちらの方が食べやすい方もいるかもしれません。

 

そのまま食べるのはもちろんいいけれど、最近はなかなかしないけれど、家で焼肉をするときに用意するのもありだなと思っています。

 

 

 

ちなみにお友達情報では、ハイオのもでない他のメーカーの冷麺もちゃんと美味しいそうです。またNetflix(ネットフリックス)の冷麺讃歌を見ながら食べると、より冷麺が美味しく感じるそうですよ!

 

 

また食べたい冷麺、ごちそうさまでした。

ありがとう!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。