外はサク中はほくっ!スマッシュド/クラッシュドポテト

 

外はサク、中ほくっ!スマッシュドローストポテトをどうぞ

 

先日、お客様いらしていたので、学んだばかりの新技を披露!

 

スマッシュドポテトを作りました。

 

お友達宅でIna Garten(アイナ ガルテン)のレシピを使っての一緒にお料理したものの中で、作り方が特に印象的だったものです。

 

 

レシピ←にある名前は、Ina Garten(アイナ ガルテン/ガーテン)のParmesan Chive Smashed Potatoes(パルメザン チャイブ スマッシュド ポテトズ)。ですがネットで調べてみると、「クラッシュドポテト」とも呼ぶようです。

 

 

 

ちゃんと確認すればいいのに、めんどくさがりが発揮されまして。レシピをうろ覚えのまま自己流で作ってみましたが、大好評の美味しい出来上がりでした。

 

適当でも美味しくできますよ!

 

 

 

 

 

 

スマッシュド/クラッシュドポテトの作り方

参考レシピ

 

【作り方】

 

たっぷりのお湯にお塩を少し加えて火にかける。沸騰したらじゃがいもを加え、箸が通るまで茹でる。

 

 

 

茹であがったじゃがいもはバットに並べ、新技☆瓶マッシュ!

 

瓶の底でジャガイモをつぶします。瓶でもコップでも普通のマッシャーでも、じゃがいもが潰れればOK。

 

 

 

バットに並べオリーブオイルをかけて、塩少々。(オイルが多いとさっくり感増)

 

400度のオーブンで20分から30分焼き、ジャガイモがいい色になったらひっくり返して、さらに10-20分焼く。

 

 

最後にパルメザンチーズをおろしかけて、オーブンに戻す。パルメザンチーズがパリッとするまで、約5分焼けば、完成。

 

 

 

 

美味しそうでしょう?

美味しいんです!

 

外側はさく&むちっり、中はほく。そこにパルメザンチーズのパリパリ感も加わり、いけます!

 

ハンバーグやお肉などの付け合せにもいいし、濃いめの味付けにすればおつまみにもぴったり。

 

パルメザンチーズをブルーチーズやチャダーに変えて。ハーブミックスやバター、ニンニクの風味にしても美味です。ガーリックバター乗せも!

 

 

 

 

 

 

 

もう一つのおすすめ、激推しローストポテト

サクサクサクっ 食感弾ける「完璧」なローストポテト

 

もう一つ、おすすめなのがこちらのローストポテト。

 

皮を剥く手間はありますが、サクサクサク!とフレンチフライ越え!?のローストポテトです。ジャンクよりがお好きな方は、こちらがおすすめ!

 

私の大好物です。

 

 

 

 

 

 

味付け次第で七変化、スマッシュド/クラッシュド ローストポテト

 

茹でてオーブンでと時間はかかりますが、実際の調理時間は短め。手間はかからない簡単なので、メインを作っている片手間に作ることができるぐらい簡単です。

 

なんせレシピうろ覚えでもできちゃいますから笑。

 

 

私にはとても新しかった瓶でジャガイモを潰すこと。

茹でたジャガイモをオーブンで焼くこと。

 

新技取得!嬉しいです!

また作ろう!

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

You may also like

2件のコメント

  1. ごめんなさい。気になっちゃったもので。
    うる覚えではなく、うろ覚えですよ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。