冷やし中華の具 ハムの代わりに蒸し鶏(豚)はいかが?

 

冷やし中華の定番の具ハムの代わりに蒸し鶏(豚)を

 

ある日のお昼ごはんは、冷やし中華でした。

 

例年夏になると冷やし中華好きのめがねが「冷やし中華買う?」とことあるごとに言いますが、今年はそれがなく。遅すぎる「冷やし中華はじめました」となりました。

 

 

 

自由な冷やし中華、でもハムはほぼ使わない

冷やし中華の定番の具といえば、ハムに卵にきゅうり、あとは何でしょう。

 

我が家は割となんでも乗せちゃう家でして、その時々の冷蔵庫事情で変わり色々な具が乗ります。自由な冷やし中華です、写真の通り。

 

 

逆にほとんど登場しないのが、冷やし中華の定番の具のハム。以前友人と話していて「ハムが乗らない冷やし中華なんてありえない」と言われたこともありますが、我が家はあまり使いません。

 

もともと母がハムの中に入っている増粘剤が嫌でハムを蒸し鶏や蒸し豚に変えていたため、ハムなしに慣れていました。

 

そして昨今加工肉の発がんリスクは喫煙・アスベストと同レベルと言われているので、ハムでなくてもいいという気持ちが強くなっています。(参考→ 赤肉・加工肉のがんリスクについて 国立がん研究センター ←

 

とはいっても加工肉も食べているんですが、冷やし中華のためにハムを買うことがないため、ハムなし冷やし中華の方が多いぐらい。

 

 

今回の冷やし中華も定番の具もハムではなく、蒸し鶏を乗せました。

 

 

 

 

 

 

冷やし中華の我が家の定番具材 ハム代わりの蒸し鶏(豚)

 

茹で鶏も使いますが 、冷やし中華の時は蒸し鶏・蒸し豚が多めです。蒸すと茹でた時より質感がふっくらするのがいいところ。

 

今回は強めの塩味で下味をつけた鶏モモ肉を普通に蒸して、細長く切りました。

 

 

今回は鶏肉を使っていますが、豚肉も同じぐらい冷やし中華の具として登場します。こちらも我が家の定番。蒸し鶏同様の味付けをしたブロック肉を蒸し、薄切りにして麺の上に盛ります。

 

 

 

ハムではなく蒸し鶏や蒸し豚のいいところは、歯ごたえがしっかりしてボリューが出るところ。男性や育ち盛りのお子さんには、ハムよりも断然蒸し鶏がおすすめです。

 

 

 

 


 

今回は、こういう蛇腹の蒸し器を使っています。蒸し器もあるけれどお鍋も選ばず、結局使い安くて選びがちです。

 

 

(貝印はなかったけれど、、、→ US Amazon )

 


 

 

 

 

 

 

冷やし中華のハムの代わり、蒸し鶏(豚)アレンジと活用法

 

 

蒸し鶏・蒸し豚の味付けアレンジ

今回冷やし中華の具に乗せた蒸し鶏は塩味ですが、アレンジすることもよくあります。

 

・こしょうを強めにふって、ピリッとした味にする

・蒸した鶏肉を、酢醤油(冷やし中華のタレ)につけておく。これは辛子もよくあいます。

・にんにくや生姜で下味をつける

 

同様に、蒸し豚でも上の味付けにアレンジします。一番多いのはこしょうを効かせたもの。これは母の味でもあって好きで、ついついしてしまう味付けです。

 

 

 

 

蒸し鶏・蒸し豚は多めに作って翌日活用せよ

そして蒸し鶏・蒸し豚は、主菜の一品やおつまみにも最適。蒸し鶏は冷やしても美味しいので今の時期にぴったり。一度に多めに作って、翌日のおかずにするのもおすすめです。

 

 

盛り付けの時はお肉の下にきゅうりやレタスを敷いて、上にねぎやごま、糸唐辛子を乗せて見た目に変化をつけて。

 

 

既に塩がついているのでそのままでも美味しいけれど、こんな+αの味付けもおすすめです。

 

・ラー油は麻辣醤などで和える

・タイ風ドレッシングとパクチーで

 

・ごま油や酢醤油やポン酢に漬けておく

+ここに生姜やニンニク、ねぎなどの薬味をを加える

+ここにたたききゅうりや大きめに切ったきゅうり、たまねぎも加える

 

 

夏は冷やした方が断然美味しいので、一度に多めの蒸し鶏を作り翌日にまわす。お酒が飲みたくなる&ごはんにあう一品がすぐで用意できるので一石二鳥です。

 

 

 

 

 

 

蒸し鶏(豚)以外の冷やし中華の具 ハムの代用品アイディア

 

我が家は蒸し鶏(豚)が多いですが、その他にハムの代わりの肉ものとして使うもの、試してみようと思っているハムの代用品があります。

 

・ツナ缶

・豚しゃぶ

・炒めひき肉

・サラダチキン的な茹で鶏(→ 驚くほどしっとり仕上がる鶏胸肉とささみの茹でかた )

・チャーシュー

 

・味付きころころ豆腐ステーキ

・ちくわ、かまぼこ

 

 

下の二つは試したことがありませんが、美味しそうじゃないですか?

 

 

 

 

 

 

ハムなしで美味しい冷やし中華、具も自由で参りましょう

 

今回他に乗せた具は、スナップピー、ゆで卵、わかめ、もやし、おくら、トマト、きゅうり。そしてキャベツは鶏肉を蒸すときに下に敷いたものを使用。旨味たっぷりで美味しいので、それも具にしました。

 

市販のタレにお酢を足して、さっぱり味にした冷やし中華。少し遅めの「冷やし中華はじめました」でしたが、滑り込みセーフ!ということで。

 

 

我が家は冷やし中華になんでも乗せます。思うのは、麺とタレが冷やし中華ならある程度いけてしまうこと。甘酸っぱいタレと冷たい中華麺であれば、ちゃんと冷やし中華です。

 

ハムなし冷やし中華、具材なんでも冷やし中華。

どれも美味しい冷やし中華です。

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。