ジェイミーオリバーレシピ ギネスビールと新技のパイ

今日のブログは過去記事を編集したものです。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

ジェイミーオリーバーレシピ 美味しいギネスパイ

 

ある日のお昼ごはんは、パイでした。

謙遜はしません笑、力作です。

 

 

なんせこれは2つめで、1つめのはこちらですから。

歪つで焦げました🤣

 

具が余っていたので作った2つ目のパイが1枚目の写真。ひとつめからの巻き返し、よくやった!という出来でした。

 

 

 

こちら、昨日ブログ記事にしたアイルランド風のパイ、スタウトパイです。

 

 

 

 

 

 

ギネスパイとスタウトパイは同じで美味しい

 

今回参考にしたレシピは、ジェイミーオリバー氏のもの。Steak & Guinness Pie (ステーキ アンド ギネス パイ)です。

 

昨日ブログ記事にしたトレジョさんの steak and stout pie(ステーキ アンド スタウトパイ)→【トレジョ】美味しい冷凍食品 ステーキパイはいかが? と名前は違いますが、スタウトはビールの種類のこと。その代表的な銘柄がギネスなので、トレジョさんのステーキ&スタウトパイと、今回作ったジェイミーオリバー氏のステーキ&ギネスパイは同じものです。

 

 

 

(動画のジェイミーオリバーが若い!)

 

この動画を見ながら、ネット検索して出てくるこのレシピが書かれたサイト(→←)を参考にしながら、作りました。

 

 

サイコロステーキ、セロリ、人参、マッシュルームを名前にあるギネスビールでオーブンを使って煮込み、最後パイに包んで焼きました。

 

 

 

レシピを参考にしつつも勝手にアレンジした部分は、具を煮詰めすぎたようで水分が随分減ったので、ホールトマトを少々加えたこと。チーズが具の中と具の上に入りますが、具の上部とパイの間だけに少し入れました。これは、オリジナルレシピと比べるとかなり少ない量です。

 

 

また1度目の失敗から、パイはできるだけ凹凸をつけず焼くべきと学びました。具が煮詰まってしまったこともあり、2度目に成功したものはガレットパイのような形になりましたが、それでも美味しかったので合格としています。

 

生地は冷凍のあると生地を使っています(Trader Joe’s(トレーダージョーズ)のPie Crustを使用。パイとありますが、タルト生地です)。自作するときは、キッシュロレーヌの時に作るタルト生地がおすすめです(→「本物だ!」我が家のキッシュは本格キッシュロレーヌ)。

 

 

 

 

 

 

新技 シチューはオーブンで鍋ごと煮る

 

今回使った初めての調理法は、パイの中身のシチューをオーブンで鍋ごと煮る!

 

欧米のレシピではよく見る方法ですが、日本ではあまり馴染みがない。そのせいか今までなんとなく避けていました。

 

が、この方法、いいです。

特にこれからの季節、さらに冬!最高です!

 

 

 

オーブンは威力があるんですね。コンロで煮ると下方からの火のみですが、オーブンで煮る場合は四方から熱が来るせい?思ったよりもぐつぐつ煮えてびっくりしました。

 

以前読んだ記事には、オーブンで煮るいい点は火元から離れられること、お肉が同じ時間でもより柔らかくなり野菜が溶け出してまろやかになる。と、書いてありました。今回のギネスパイの中身は2時間煮込んだだけなのにそれより長時間煮たような、2日目のカレーを彷彿させる味加減。

 

ギネスビールも深さと旨味を生み出してくれるのでしょうが、この方法も美味しさの秘訣かもしれません。

 

そのままでも食べたいぐらいとてもおいしい具となりました。ちなみにギネスビールがはいりますが、出来上がりにビールらしさは全くないのでお子さまも大丈夫です。

 

 

 

オーブンで鍋ごと煮込むのは、これからの季節向き!日本の家とは違い密閉がよろしくないLAの家を温めてくれるし、冬は煮込み料理が体に染みてとっても美味しく感じる。使いこなせてなかったお気に入りの鍋も使えるし。

 

いいことづくしの調理法でした。

 

 

 

我が家のオーブンのくせを頭に入れず、途中チェックをおろそかにしたので今回煮込みすぎてしまいました。(それでも焦げていなかった!)勝手がわかるまでは、中身チェックも忘れずにね。

 

 

 

 

 

 

絶品だったジェイミーオリバーレシピのギネスパイ

 

まだまだ料理初心者、パイ作りはド素人な私。今回のギネスパイ作りは次回に生かしたい新しい体験や発見がありました。

 

新技も取得!

いい「料理」でした。

 

 

 

またギネスパイもつくろう!

美味しかったなぁ・・・と思いを馳せる。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

View this post on Instagram

 

Jamie Oliver(@jamieoliver)がシェアした投稿

(先日ジェイミーオリバー氏がInstagramにアップしていた別レシピの→ビーフ&ギネスシチュー←。こちらも美味しそう!)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

 

パイは初心者です。形は歪だし焦げているので、この写真をブログに載せるか否かしろとの会議がありました。数秒の笑

 

このブログを遡れば、今は恥ずかしくて見たくないけれどそれも軌道のひとつだと思ってそのままにしてある、ブログや写真がたくさんある。

 

それにこのブログ。

たまに頑張っている日もありますが、あくまで日常です。見栄や無理はちょっと違う。&自意識過剰。

 

 

「失敗は成功の母ですから」

「ブログに載せていいと思う笑」

「焦げてるけど笑」

 

満場一致し使うことにしたまだまだなパイの写真は、私のスタートライン。

 

パイを上手に作れる日が来たらいいな。そんな願いも込めながら焦げパイのお披露目でした。

 

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。