【トレジョ】日本のお土産にも!ザ・アメリカンなお菓子

 

トレジョのザ・アメリカンで美味しいお菓子チョコプレッツェル

 

ある日のおやつは、ころんとした形がかわいいこちらのお菓子でした。

 

トレジョさんのお菓子コーナーでなんとなく手に取った、ピーナッツバターが入ったプレッツェルがチョコレートで包まれたお菓子。

 

ピーナッツバター×プレッツェル×チョコレートの組み合わせが、ザ・アメリカンなやつです。

 

アメリカ生活若葉マークの頃であれば、手が出なかったであろう味。長くなったアメリカ生活なのに観光気分が抜けない私ですが、味覚だけは随分アメリカ味に慣れてきました。

 

 

アメリカンな味だけど、こちら美味でした。

日本へのお土産にしても良さそうですよ!

 

 

 

 

 

 

トレジョのおすすめ Milk Chocolate Covered Peanut Butter Pretzels

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

Milk Chocolate Covered Peanut Butter Pretzels
(ミルク チョコレート カバード ピーナッツ バター プレッツェル)

 

 

アメリカに来てすぐ、プレッツェルがパリッとした美味しいものに出会いそれが普通だと思っていたので、私、プレッツェルのお菓子には少々厳しい目を持っております笑。

 

そしてプレッツェル、ピーナッツバター、ミルクチョコレートと、ザ アメリカンな味3つの組み合わせ。アメリカ人にはたまらない味でしょうが、私は時々、各々でも強すぎに感じることがある。

 

だからこちらのトレジョさんのプレッツェルを買ったものの、プレッツェルだし、アメリカンだしミルクチョコレート だしと、全然期待せずに口に運びました。

 

 

そうしたらこれが意外にも美味しくて、驚きました。

 

トレジョさん、やるじゃ〜ん。

 

 

 

 

 

トレジョのアメリカンなプレッツェルは、バランスがいい!

 

 

マイナスポイント

最初に、今回のチョコレート ピーナッツバター プレッツェルのマイナス点を。

 

チョコレートにキスチョコみたいなチョコの味がほんのりする時があります。私はこの味が苦手なので、これが一番のマイナスポイントでした。

 

時々だったところが、救いです。

 

 

 

全体のバランスがいい味加減

苦手な味を感じても美味しい思うのは、苦手な味さえも後ろに追いやる他の味のバランスのよさにあります。

 

プレッツェルの塩っけと、パーフェクトではないけれど及第点はあげれるプレッツエルのサクサクした食感。ちゃんと味を感じるけれど出過ぎないピーナッツバターのまったりした味。

 

全体のバランスが整っているので、食べやすく、美味しく感じました。全部がちょうどいい、これ大事です。

 

 

 

甘さの加減もいい感じ

アメリカのミルクチョコレートが外側にコーディングされているので 、甘さはしっかりあります。

 

けれど中にプレッツェルとピーナッツバターが入っているから意外とチョコの量が少ない。そのせいで甘さが軽減されて、他と紛れて、私には許容範囲でした。

 

お茶を飲みながらなら、2〜3個続けて食べれちゃう。

 

 

しろはピーナッツバターカップが好きですが、同じピーナッツバターでも私はこちらのほうが断然好きだし、食べやすかったです。

 

 

 

 

うんうん、これは美味しい。これはまた買おう。そう思ったザアメリカンの味のチョコレート ピーナッツ バター プレッツェル。なかなか良いですよ!

 

 

 

 

 

 

 

トレジョのその他のプレッツェル商品

 

トレジョさんには他にもプレッツェルのお菓子があります。

 

【トレジョ】アメリカ人に人気定番のお菓子のお味は?

【トレジョ】 おすすめ!美味!薄いチョコプレッツェル

【トレジョ】甘さ強めでごろごろ プレッツェルナゲット

【トレジョ】一番人気のお菓子で定番のプレッツェル

このちらのごろごろプレッツェルには、他にアーモンドバタータイプがあります。

 

 

 

ブログ移行していないこちらのチョコレートプレッツェルは、ほかにミルクチョコレートがあります。

 

 

 

似ているようでちょとずつ違うトレジョさんの品揃え。アメリカでプレッツェルの人気がうかがえますね。

 

 

 

 

 

 

アメリカ土産にもおすすめ トレジョのお菓子プレッツェル

 

とてもアメリカらしい組み合わせのお菓子なので、以前日本の友達にお土産として買って帰りました。

 

最近はアメリカ的味のお菓子も日本には普通にあるけれど、このお菓子はプレッツェルの鮮度とアメリカ的味加減、バランスが良かったから。

 

もう売っていない(ものが変わった)Sprouts(スプラウト)の昔のタイプの量り売りのヨーグルトプリッツェルの大ファンだった友達からも、合格をいただきました!

 

今回のトレジョのチョコレート ピーナッツバター プレッツェル、お土産にも良いですよ。

 

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。