久しぶりにがつん!すいかのミント風マリネが美味しい

 

久しぶりにガッツンな衝撃を受けたすいかのミント風マリネ

 

お友達が日本でアイスクリーム屋さんをオープンする予定で、最近はそのメニュー作りに参加しています。

 

お友達は美味しいものをたくさん知っていて、食の幅が広い方。話題のお店から庶民的な味まで、欧米的味の組み合わせや思いも寄らない食材を合わせまで身になっている方。

 

いつも目鱗な新しい美味しさを教わっています。

 

その方が作るアイスクリームですもの、普通のチョコレート味もチョコ好きがおかわりする美味しさで格上の味がする。時々、驚きの味がアイスクリームになってびっくりすることもあります。でもどれも美味しいのだから、さすが。

 

 

最近はそんなアイスクリーム作りでいろんな味の組み合わせに驚くことが続いていたから、ずいぶん免疫ができたつもりでいました。

 

なのにアイスクリーム以外で久しぶりに、これは!と思う美味しい驚きがありました。

 

それが「すいかのミント風味マリネ」です。

 

 

 

「すいかのミント風味マリネ」は、チオベンさんのレシピ本からのお料理。やっぱりチオベンさんのレシピ本には驚きが隠れています。

 

たまたま材料が揃っていたのと、前日お友達のお家でマンゴー×メキシカンスパイスのTajin(タジン/タヒン)をいただいていたので味の組み合わせに免疫ができていたこともあって、なんとなくで作ったスイカのミント風味マリネでしたが、これが美味しかった!

 

今の暑い時期に食べたい爽やかさと酸味がすいかにからまって、なんとも言えない美味しさでした。

 

 

 

 

 

 

チオベンレシピ、夏にぴったりすいかのミント風マリネが美味

 

チオベンさんのレシピ本に掲載されいてるレシピなので転載できず、ネット上にもみつからなかったのでレシピは載せれないんですが(無念)。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

チオベンの弁当本【電子書籍】[ 山本 千織 ]
価格:1540円 (2022/8/24時点)

楽天で購入

 

こちらの本に掲載されています。

 

 

すいかをミントとレモンのしぼり汁と唐辛子粉(もとはカイエンペッパー)お塩でマリネしたものです。

 

この味の組み合わせがなんせ美味しい。すいか、ミント、レモンの絞り汁、唐辛子粉と少々のお塩。この5つの材料全部揃っている方が美味しいのだから、ここにチオベンさんの妙があります。

 

レシピがなくてもなんとなくで作ってみても美味しいかも?と思い、ブログ記事にしてみました。

 

 

 

ミントは、ほどほど量。本の写真ではミントはちぎっていましたが、私のおすすめは極細の千切り。こうするとそこまで主張せず、千切るよりもすいかと一体化します。(本をお持ちの方へ。レシピでは適量となっていますが私の目安は5枚)

 

唐辛子は唐辛子の味がするぐらい入れること。レモンもしっかりと入った方が美味しいです。

 

全てを合わせてから少しおいた方がより美味でした。

 

 

 

 

 

 

適当に作っても美味しいすいかのミント風マリネ、おすすめです

 

すいかは果物だけれど、ウリっぽい味がしてきゅうりに通じるところがある。そのせいかフルーツのサラダにしても、他のものより食べやすい気がします。

 

甘いスイカで作ったらそれはそれで美味しいけれど、あまり甘さのないすいかでもちゃんと美味しくできるので、そんなスイカを使ってもいいかもしれません。

 

既に数回作っているスイカのマリネ。トルティーヤチップスとも相性良しです。

 

 

 

久しぶりにがつんとやられた味、スイカのミント風味のサラダ。

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

冒頭に書いた私がメニュー開発に参加しているお友達のアイスクリーム屋さん、Two Scoops。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@twoscoopslaがシェアした投稿


屋号が決まったばかりで、まだInstagramしかありません。

できたてほやほやです。

 

 

 

今、お友達のアイスクリーム屋さんの立ち上げを間近で見ていて、決断や挑戦することができる人のかっこよさを感じています。私にはそういう部分がなく、自分は縁の下力持ちぐらいがちょうどいいと思い始めただけに、目的に突き進む方の力強さが眩しいです。

 

 

挑戦する人を止めたり否定するよりも、どんな時も応援できる自分でいたい。

 

そう思うのは以前仲の良いお友達が日本へ本帰国を決めた時、自分が発した一言目が「寂しい!」だったことへの後悔があります。

 

自分が進む道を決めた時、周りの人が応援してくれた方がきっと嬉しい。もちろん無謀なことであれば言うべきだけれど、そうでない場合は応援したい。

 

私が寂しいなと思うことでも、相手が未来へ向かって動く時に自分の気持ちで相手の邪魔をしたくない。相手の背中をぽんと押せるように、励ませるような自分でいたい。

 

なんてこともあって、全力で応援中です。

 

 

 

お友達が作るアイスクリームが毎度美味しすぎて、メニュー開発と称して味見係で参加中。いい役目をいただきました笑。

 

ここからどんな風になっていくのか。楽しみなのはもちろん、全力で応援中のお友達のアイスクリームプロジェクト。

 

どうぞご贔屓に。

 

ぜひTwo ScoopsのInstagramをフォローしてくださいね!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@twoscoopslaがシェアした投稿


オリジナルロゴとは別にドジャース風のロゴ。かっわいい!

 

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。