【トレジョ】ユニークなヘルシースナックはきのこ!

 

トレジョのユニークなヘルシースナック

 

私、きのこが好きです。まいたけ、しめじ、しいたけ、エリンギ、きくらげ、えのき、マッシュルームにポートベロマッシュルーム。種類関係なく、きのこ類全般がすき。

 

 

カボチャの形もすごく好きで、買ってきて食べるまで、座布団の上に乗せて飾るように鍋敷きの上において、しばらく飾っておきます。時々飾ることがメインになって、「ちゃんと食べてよ!」とめがねに言われることも。カボチャの形が好きなんです。

 

 

私がキノコを好きなのは、それに似ているのかもしれません。味はもちろん好きだけど、「きのこ」という存在が好きなのかもしれないと最近思います。

 

味が好き。形が好き。菌なところが好き。

冷蔵庫にきのこは絶対あって欲しい。できたら、数種類!

 

 

 

先日トレジョさんでお買い物をしていたら、きのこのスナックが目に入りました。もちろん買って帰ってきました!

 

 

 

 

 

 

トレジョのマッシュルームのスナック菓子

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

Crispy Crunchy Champignon Mushroom
(クリスピー クランチー シャンピニオン マッシュルーム)

 

きのこ好きがTrader Joe’s(トレーダージョーズ)で買ってきたのは、こちら。Crispy Crunchy Champignon Mushroom (クリスピー クランチー シャンピニオン マッシュルーム)。

 

きのこの絵も好きなので、パッケージのきのこが目に飛び込んできたのかもしれません。

 

 

 

このパッケージを見ると、数種類のきのこのスナックように思えますが、使われているきのこは一種類だけ。ホワイトマッシュルームだけのスナックです。

 

 

開けてびっくり。そのままカットされたマッシュルームが入っています。自分で料理する時に切る見覚えのあるフォルが、「スナック」として出されるのは若干不思議です。

 

 

 

 

 

 

トレジョのマッシュルームのスナックのお味は?

 

トレジョさんのマッシュルームのスナックは、姿もそのままですが、味もしっかりマッシュルームでした。

 

 

袋を開けた瞬間届いたのは、マッシュルームの香り。

 

 

口に入れると、外側についた味(塩分)を感じます。そのうち香ばしめの覚えのある味、マッシュルームの味がします。次第にマッシュルームの味がと強くなり、よくよく噛んでいるとマッシュルームの生っぽい味が登場。そうだった、このお菓子はマッシュルームだったんだと思い出します。

 

最後の口の残りは、生っぽいマッシュルームの味。

 

時々、マッシュルームの旨味なのか甘やかな味がするんですが、これは生のマッシュルームでは感じたことがない味でした。

 

 

Vacuum fired (バキューム フライ・減圧フライ)を使って調理されているので、食感は乾燥したさっくさくさ(ポテトチップのようなカリカリさはなし)。めがねは「すかすか」と例えたぐらい、軽いです。

 

(バキュームフライトは、野菜や果物の乾燥方法の一つで、サクサクした食感と、原料の色彩・風味が保たれるのが特徴 参考 →ウィキペディア←)

 

 

 

 

このお菓子が美味しいのかと聞かれたら、答えに窮した上で、人によると答えます。

 

私は全然食べられるけれど、マッシュルームそのままの味なので嫌いな人もいるはず。お菓子やスナックと考えたら、他にスナックやヘルシーなものもあるだろうから、あえてこれを選ばなくても思う人もきっと少なくない。

 

番人受けはしないお菓子です。

 

けれどトレジョさんには、他にも野菜のバキュームフライスナックが今までいくつも登場したし、長いことおいてある定番商品もあります。

 

だから一定数の支持はある。ということは、好きな人も少なくないということでしょう。

 

 

 

きのこ好きですが、私はそのまま食べるなら多分2回目はないかなと思いつつ、サラダに入れたら美味しそうなので、それなら次もありそうと思っています。

 

 

マッシュルームのスライスと一緒に、小さなかけらも少なくない量入っています。大きめの方から食べていると、最後は小さなかけらが残ります。このかけらを食べる直前にサラダにかけるのも良さそうです。

 

 

 

 

 

 

ヘルシーではある、トレジョのマッシュルームのお菓子

 

バキュームフライ製法は油を使うので、きのこだから低カロリーなお菓子というわけではありません。一袋340カロリーあります。けれど食べながら、ダイエット中やカロリー調整しているときにちょうどいいのかもと思いました。

 

 

味はマッシュルームそのままなんですが、塩味がついています。(私はそのほかに、旨みみたいな美味しい味がするんですが、原材料にそれらしき記載は見当たらず。)

 

口に入れた瞬間はポテトチップスのような味がするので、ダイエット中やカロリーコントロール中にジャンクを欲した時のお菓子としていい。

 

お腹が本当に減っている時は別ですが、口寂しい時は何かを口に入れたいだけ。一瞬でもその味を感じられれば満足できることが多いから、そんな時にちょうどいいきがします。

 

 

そして正直いくつも食べていると、口の中がきのこの味になり手が止まります。一袋完食することはなく、少し食べたら「手が止まる」(不思議と次に行こうとは思わない)。そんなところもダイエット向きだと思います。

 

 

 

 

 

 

ユニークな味がするトレジョさんのヘルシースナック

 

色々な味を面白がって楽しんでくれる伯母には、サラダのトッピングにしてみてと渡してもいいなと思っているトレジョのヘルシースナックは、マッシュルームそのまま。

 

そのユニークさゆえ、好みがはっきり分かれると思います。

 

美味しいよ!とは言えないけれど、面白い。

使いようによってはいい働きをしてくれる。

アメリカではこういうお菓子がよくあり、一定の支持は集めているので、好きな人は好きな味。

 

 

これこそ好みがはっきり分かれるであろうヘルシースナック。あなたは好きそうですか?

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

日本の相場を知っている私としては、しめじの小さいパックが2ドル近くもするなんて高いすぎる!と嘆いてきた私ですが、先日Sprouts(スプラウツ)でこんなものを発見しました。

 

 

左側、しめじ。

右側、エリンギ・しめじ・ぶなぴー(白しめじ)のセット。

 

決して安くはないけれど、米系スーパーマーケットであるSprouts(スプラウト)に陳列されていたことに驚きました。

 

 

以前から日系スーパーに並んでるきのこ類の多くは、ホクトのもの。今までその恩恵に預かってきたし、なんせ小さい頃から馴染みがあるホクトだから、アメリカでも頑張って欲しい。どんどん攻めていってください!と思っています。

 

同時に、スプラウツでしめじを眺めながら思ったのは、こうしていろんな会社が出てきたら、しめじのお値段がもう少しお手頃になるのでは?ということ。

 

在米日本人、しめじで心揺れております笑。

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。