【トレジョ】春が舞う!ハッピーな見た目の板チョコ

この記事にはアフェリエイトを含みます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

春爛漫!花が舞い踊るトレジョのチョコレート

春爛漫!花が舞い踊るトレジョのチョコレート

 

ある日のおやつは、随分可愛らしいおやつ。

 

板チョコの上に三輪の花が咲き、カラフルなアラザンが花吹雪のように舞っているチョコレートでした。

 

 

先週LAは40度に迫る猛暑日が数日ありましたが、まだ4月。太陽の強さと日中の暑さから忘れそうになるけれど、今年のイースターは4月17日だし、暦の上ではまだまだ「春」なんですよね。

 

このかわいいチョコレートを食べながら、このお菓子はイースター用なのだろと気がついて、思い至りました。

 

 

 

このかわいいチョコレートは、Trader Joe’s(トレーダージョーズ)で購入したものです。

 

 

 

 

 

 

まるで花畑のようなトレジョのダークチョコレート

Trader Joe's(トレーダージョーズ) Pinks & Whites Dark Chocolate Bars (ピンクス & ホワイトチョコレート ダークチョコレート バーズ)

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

Pinks & Whites Dark Chocolate Bars
(ピンクス & ホワイトチョコレート ダークチョコレート バーズ)

 

 

お花畑のようなチョコレートは、こちらのTrader Joe’s(トレーダージョーズ)のチョコレート。

 

まるで花畑のようなトレジョのダークチョコレート

 

3つの花はチョコレートではなく、ピンクと白のヨーグルトコーティングされたショートブレットクッキーです。

 

このクッキーはトレジョ商品の一つで、チョコレートよりも前から販売されています。私は購入したことがありませんが、こちらはその姉妹品。ということは、クッキーは人気があるのかな?


まるで花畑のようなトレジョのダークチョコレート

 

二色のショートブレッドクッキーの他にチョコレートを彩るのは、まると長細い2種類のアラザンです。

 

 

色の印象で可愛く感じるし、ハッピーな雰囲気の板チョコです。

 

ですが正直に言えば、アメリカ的と言えばいいのか、アラザンの散りばめ方に繊細さはありません。子供が作ったような素朴さがある。

 

可愛らしく春っぽいので私は好きだけれど、感覚の違いでこの花畑をお気に召さない方もいるかもしれない。

 

 

洗練された美しさではなく、ゆるい温かな雰囲気の春色チョコレートということはお伝えしておきます。

 

 

 

 

 

 

ハッピーさと春の気配がいっぱい!トレジョのダークチョコレートのお味

 ハッピーさと春の気配がいっぱい!トレジョのダークチョコレートのお味
板チョコの一部が割れているのは、もともと。アメリカあるあるですね。

 

こんなガーリーな見た目だったので、一口食べて驚いた。

 

商品名にもありますが、ベースのチョコレートはしっかりダークチョコレート。アメリカ的ダークチョコレートなので甘さは強め、同時にコーヒー豆を彷彿とさせるほんのりとした苦さと香ばしさがありました。

 

ショートブレッドクッキーもアラザンもサクッ、カリッといった食感は添えていますが、味に影響はないので、てべている感じは普通のダークチョコレートです。

 

要らぬ部分が排除されたある意味素朴でそっけない味のものではなく、甘さがしっかり入った方のダークチョコレートです。

 

 

こんなかわいい見た目だから、あま〜い味を無意識に考えていたようで、口にしてその意外性にびっくり。いい意味で裏切られました。

 

 

甘さはしっかりあるアメリカ的ダークチョコレート味なので、こんな見た目ですがアメリカのダークチョコレートを食べ慣れている方であれば、普通に美味しいと思います。

 

特別な美味しさはないけれど、いつものあの味です。

 

逆にアメリカ的甘さのあるダークチョコレートが苦手な方は、避けた方がいいトレジョの板チョコです。

 

 

 

 

 

 

ダークチョコレート好きにすすめる春を楽しむトレジョのチョコレート

 

最初は日本ではまず見かけないアメリカ〜ンな装飾に素朴だと思っていたけれど、見慣れてくるとなんだかすごく可愛くなってくる不思議。

 

花と色とポップさと。

アメリカっぽくていいじゃない?

 

 

冬の終わりから何度か目にしていたけれど、ピンクと白とお花というところがガーリーに感じてしまって手が伸びなくて。

 

でも買ってみたら思った以上に良品、春を祝うハッピーさが満載でした。

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

 

 

お値段に差があるのは重々承知で、日本とアメリカの繊細さの違いよ!と思って楽天で検索してみたけれど、同じ春な板チョコは発見できず。

 

でも色々みていたら友達が美味しいと言っていたお菓子を見つけたり。楽しくて、ついつい時間をすごしてしまいました。

 

 

そして気がついた。

もうそろそろ母の日なんですね。

 

お花とセットになっていたり、メッセージカードがついていたり、カーネーションの形だったり。素敵な商品がいろいろありました。

 

 

 

 

 

だけど結局、買うなら安定のヨックモックだと最後落ち着いきました笑。

 

 

春。卒業入学、この後は母の日、子供の日と続きます。日本宛にこの時期意外と贈り物をすることが多くなる。アメリカに住んでいるとネットで情報収集してネットで手配をします。

 

先日も色々見たし調べたけれど、最後購入したのは春色のヨックモックでした。

 

 

美味しいのがわかっているのが何よりも心強く、もらって嬉しい人が多い王道のお菓子だからハズレがない。

 

老若男女誰にでもうけがいい。

 

量があっても日持ちするし、ぽつりぽつり食べていてもまた食べたい美味しさで、最後はちゃんとなくなるから相手の迷惑にならない。

 

変な冒険をするより、やっぱりヨックモック!

 

そんなことを再確認しました。

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。