紅葉と移ろいゆく季節を楽しむ一時




 

朝晩はストーブをつけて暖を取る。別荘周辺はすでに冬の気配がしました。

 

数ヶ月前まではへこたれる程の暑かったのに。季節の変化が早いのが、日本らしい。久々に体感しています。

 

 

そして東京より1ヶ月ほど早く始まっていたのが、紅葉。

 

以前は、葉が全て赤や黄色に染まった壮観な紅葉にため息をついたけれど、今回はもっと小さな、細かな紅葉に心が揺れました。

 

 

伝わるでしょうか。

 

遠くから眺める山の木々が、それぞれの具合で紅葉しているんです。そのコントラスト、全体の雰囲気、繊細な色のグラデーション。その美しさが今も頭に残っています。

 

 

場所が変われば紅葉具合も違うのか。

それとも週末ぐっと冷え込んだから、紅葉が深まったのか。

度合いの違う紅葉をみることができたのも嬉しかったこと。

 

 

 

 

移ろいゆく季節を体感できる今、いい時期ですね。

 

 

今週末は軽井沢日光など、高地にある紅葉の名所は混雑しそう。でもきっと、美しい紅葉をみることができるでしょう。

 

実際、別荘帰りに通った軽井沢の街道沿い(18号)、雲場池、軽井沢プリンス前の紅葉も見頃でした。もみじが多いので、鮮やかな赤さが目を引きます。運転していたので写真がないのが残念なぐらい、車から眺めているだけでため息でした(軽井沢は人が多く、週末は渋滞も多めです)。

 

 

 

 

そしてロサンゼルス。今週末にアメリカは夏時間が終わりますが、この時期はメープルの木の紅葉が美しなる頃ですね。

 

よく通るメープル並木があります。その並木の途中で信号待ちをしながらメープルを眺めるのが、私のLAでも秋の楽しみ。

 

明るい時間、しかも夕日がメープルに当たる時間に通ると、メープルの葉がキラめいて余計に美しい。しかもこれは肉眼限定だから、いつも毎年、目に焼き付けています。

 

夏時間の1時間の時差は意外と大きくて、冬時間になったとたん見逃すことが多くなるのが、秋の終わりの毎度の不思議です。

 

 

きっとみなさんにも、自分だけの秋を楽しむ場所があると思います。今年の紅葉の進み具合はいかがですか?

 

 

最後に、 カリフォルニア観光局による紅葉マップがあります。

Big Bear(ビックベアー)周辺では、紅葉が見頃のようです。

 

 

素敵な夜を。

素敵な一日を。

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。