トレジョ&お菓子好きがすすめる、殿堂入りお菓子5選

トレジョ/トレジョー(さん)の愛称があるほど、在米者はもちろん旅行者にも人気のTrader Joe’s(トレーダージョーズ)。我が家もアメリカに来てから今までずっと、トレジョさんには本当にお世話になっております。

 

 

お菓子大好き。

おやつ時間が1日一番の至福のとき。

そんな私なので、トレジョさんではお菓子もよく買います!

 

比較的、日本人の口に合うものが多いこと。

 

仕入れ先が世界だからか、アメリカの普通のスーパーマーケットとは違うものが置いてあること。それがトレジョさんでお菓子を購入してしまう理由かもしれません。

 

 

 

トレジョさんのお菓子には色々とお気に入りはありますが、今回は我が家のど定番!何度買ったか覚えていなぐらい、いつも食べている トレジョのお菓子殿堂入り 5選をお届けします。

 

 

こうも何度も買っていると買った時の新鮮味はないのだけれど、食べるたびにおいしいなぁと思ったり、やっぱりここに戻るんだよね。というお菓子たち。

 

正直、選ぶのにものすご〜く迷いました。

 

次点のものもいくつもあって、こっちもすごくすごく好き。でも殿堂入りとなると迷ってしまったり。そして大好物のチョコレート系を含めると、どうしても絞れなかったので、そちらはまた今度ということで、どうぞよろしくお願いします。

 

 

トレジョファンのみなさんなら、きっと食べたことがあるはず。それぐらい定番のお菓子ばかりです。美味しいだけじゃない。アメリカに住んでいるからこそ選ぶ商品も。

 

我が家の トレーダージョーズの殿堂入りお菓子5選 です。

 

 

 

 

 

 

トレーダージョーズ殿堂入りお菓子 5選

 

 

1. Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

 Belgian Butter Waffle Cookies(ベルギアン バター ワッフル クッキーズ)

 

買った回数は100回ではたりないはず。200-300いってる?と思うぐらい、よく食べています。あれば食べてしまうので常備はしていませんが、一度買い始めるとトレジョさんへ行くたびに買うことになって、結局1ヶ月ぐらい食べているのは毎度のこと。

 

何度食べても飽きず一定の周期で手が伸びるのが、このバターワッフルです。お気に入りすぎて、今回の日本への一時帰国へも持参しました。

 

 

少しだけ厚さがある薄さは、パリッとサクサクが健在。あま〜い香りは、美味しい予感。私はパクパクいけますが、日本人の味覚としてはちょっと甘めなので、気になる方はコーヒーや紅茶、時々日本茶と合わせるのがおすすめです。

 

 

トレジョさんのは商品はプラベートブランドと同じ要領なものが多く、オリジナル商品があるものも少なくありません。この商品のオリジナルは、ベルギー王室御用達のこちら。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジュールス デストルーパー バター クリスプ
価格:455円(税込、送料別) (2020/10/20時点)

 

ジュールス デストルーパー バター クリスプ。

日本でもカルディや業務用スーパーでもで購入可能です。一時期は日本へのお土産にもしていましたが、最近は伯母など近しい人へのみにしています。

 

 

 

 

 

2. Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

  Candied Peacans (キャンディード ピーカンズ)

 

こちらも今回持参したお気に入りスナック、先日改めてブログ記事にもしました。(→トレーダージョーズのお菓子 確実にハマるナッツ←)

 

程よい甘さとピーカンナッツの蜜っぽいおいしさ。サクサクした歯が喜ぶ軽やかな食感は、たまらん!こちらも何度も覚え切れないほど買っていますが、あきないんだよねぇ・・・。そしてなくなる速さに、毎度おののくのは恒例行事。

 

 

ピーカンナッツをコーティングしたお菓子はアメリカでは一般的で、トレジョさん以外でもたくさん見かけます。そちらと比べてもトレジョさんのこれが好きなのは、コーティング薄いから。

 

一般的なものはコーティングがもっと厚く、カリッとした食感。その分軽やかなサクサクさが減り、全体的に重い印象になります。甘さも濃く、いくつも食べていると日本人の味覚には強すぎる印象。

 

トレジョさんの軽やかさが、日本人の味覚にはちょうどいい。

 

 

お土産にも定期的にしているので、日本でも着実にファンを増やしています。久々に買って買えると「あ、これ!」と喜んでもらえます。

 

 

 

 

 

3. Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

  Way More Chocolate Chips Cookies(ウェイ モア チョコレート チップ クッキー)

 

トレジョさんにはいろいろなクッキーがあって、シリーズ化しているものや季節商品まで数えたらかなり商品数が多いです。そんな中で、現行クッキーの中で一番好きなのがこのチョコチップクッキー。偏愛するほどではないけれど、クッキーを買おう、量があるものをと思った時に手を取るのがこちらです。

 

チョコチップクッキーはアメリカではど定番のお菓子なので、トレジョさんだけみてもいくつもありますが、私はこちらが一番好きです。

 

チョコの量。生地の味。サイズ。程よい香り。どれもが100点ではないけれど、全ての要素が80点以上でバランスがよく、マイナスがない。

 

美味しくても一度食べれば十分と思うものもありますが、こちらは違う。普通、だけど美味しい。また食べたくなる味です。

 

正直にいうと、トレジョさんは廃盤も多く私のお気に入りクッキーもいくつも!廃盤になっていたり、味が変わったり。だから私のトレジョさんのベストクッキーとは言いません。

 

でもこれが好き。

他に浮気してもここに戻る、チョコチップクッキーです。

 

 

 

 

 

4.  Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

  Ridge Cut Potato Chips with Sea Salt (リッジ カット ポテトチップス ウィズ シー ソルト)

 

ザクザク系ポテトチップスは、月一女性の日に欠かせない方も多いのでは。これはポテチ好きのしろの御用達「無限ポテチ」と呼んでいます。

 

すこし油っぽくすごく美味しいわけではないけれど、結局買うのはこれなんですよね。しろだけでなく私も、お友達も。ザクザクした食べごたえと、一袋の大きさが、きっと魅力なんだと思います。

 

このポテチを定番としている人は少なくなく、私の周りでも「結局これ。」「特別美味しいわけじゃないけれど、これなんだよね。」という言葉をよく聞きます。

 

あると食べちゃう、怖いやつ。

月一に女性の日前、ポテチが欲しくなったらぜひ。

 

 

ちなみに私は普通のスーパーマーケットで買うチートスとレイズオリジナルにも、そんな野獣の日にお世話になっております!

 

 

 

 

 

5. Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

 A Dozen Macarons Varies (ア ダズン マカロンズ バリーズ)

 

トレジョさんでお買い物をされている方は大抵知っている人気者。我が家も来たばかりの頃から購入しています。味が変わったりもどったりしていきがしますが、頓着せずあるものを買っています。

 

冷凍ものとはいえマカロン12個入りがこのお値段というのにも驚きですが、普通に美味しくて、何かの時。ちょっと気分が浮かれている時や、逆に浮かれい時に購入します。

 

ちょっとかわいい器に盛れば、来客用にも対応できるのもいいところ。冷凍庫に入っていると幅広く対応できるので、便利さもあり。

 

味も普通に美味しくて、一つ甘いものが欲しい時はしみます。

 

細く長く、お世話になっています。

 

 

 

 

 

 

トレジョの殿堂入りお菓子 は、「結局これ」

 

きっとトレジョさんでお買い物される方であれば、どれもこれも知っているものばかりだったと思います。

 

でも「結局これ」なんです。

 

 

次点にくるものとは(次点でも好きなものばかり! )別格。殿堂入りしている今回の「ど定番お菓子」5つの買った回数を考えた時、どれも桁違いでした。

 

お友達におすすめを聞かれた時、答えの中には入っていないかもしれない。だって突出した美味しさがうりじゃなくて、目新しさがない馴染んだお菓子だから。でもなくなったら困るもう自分の中に居場所があるから、だから定期的に食べたくなる。

 

そんな我が家の定番5つでした。

 

皆さんのど定番お菓子はなんですか?

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です