【トレジョ】チョコ好きがチョコ好きに強く勧める一枚

トレジョの美しくて美味しいチョコレート

 

ある日のおやつはチョコレート。

 

好みの絵が描かれたパッケージに目を奪われて買ってみたけれど、パッケージとは違う中身の直線的な美しさ、ぽりっとつまんだその味。

 

数回、これ好きだなぁと思った「美しさ」があるおやつでした。

 

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)で購入した板チョコは、美しく、美味しいチョコレート。

 

チョコレート、特にダークめのチョコレートがお好きな方に強くおすすめする一枚です。

 

 

 

 

 

 

トレジョのクリオロ種のチョコレート

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

Criollo Chocolate (クリオロ チョコレート)

 

 

私、植物画や軽やかな水彩画、素描が好き。このチョコレートは植物画のようなパッケージに惹かれて手に取りました。

 

 

板チョコですが、意外と小さめ、薄めの板チョコです。

 

 

 

パッケージを開けてみて予想を裏切られたと思いました。外側の見た目からの印象とは違って、中のチョコレートはどちらかというとモダンな見た目だったから。

 

直線が美しく、思わず、小さく、声がでました。

 

パッケージを開けたあと直線模様が入った表側に裏返す数秒の間、このチョコレートの繊細な雰囲気の表面にトレジョの板チョコによくあるTrader Joe’sのロゴが入っていたらイメージが違うな、なんてことが頭を過ったので、いい意味で裏切られました。

 

 

 

しかもこのチョコ、見た目だけではなくて味もいい!

 

 

 

 

 

 

トレジョのかなり美味しい&レアなチョコレート!

 

今回購入したTrader Joe’s(トレーダージョーズ)のクリオロチョコレートは、50gという大きさでお値段は2.99ドル。Trader Joe’s(トレーダージョーズ)のチョコレートの中では、割高なチョコレートです。

 

ですがこれは買って損はなし。

特にチョコレート好きの方、ダークチョコレートが好きな方に一度買ってみて欲しい。

 

このチョコレート、美味しいです。

 

 

 

クロオロ種とは

 

商品目にもなっているクリオロとは、カカオの品種のひとつ。現在は中米のベネズエラ・メキシコ、アジアの一部で栽培されている、中南米が原産のカカオです。

 

病気に弱いため栽培しにくい品種として知られ、世界で作られているカカオのうちたった5%のシャアしかなく、貴重なカカオとされています。

 

 

また風味豊かなカカオ品種としても有名。

 

トレジョさんのパッケージには、クリオロ種はアントシアニンが含まれないので、天然の甘さとスムーズさがあり、渋みが少ないとありました。

 

 

 

 

 

 

トレジョのクリオロチョコレートのお味

 

なんていうのは、いつも通り食べたあと知ったこと。目の前にあると口に入れちゃうもので・・・笑、そういうことを知る前に食べているのが常でして。

 

 

お皿に出して、無意識にパクりと食べて、これは美味しいと思いました。

 

風味も豊かなんですが、他のチョコレートと比べて味がパッキリ、強さがあります。これが他にない個性。甘さでも渋みでもなく、カカオらしいチョコレートの香りがクリアに感じます。

 

 

私は70%台のチョコレーが好きですが、このチョコレートはカカオ80%。ですがこれはパーセンテージ関係なく、美味しい。後々クリオロチョコレートがどういうもか知って納得しました。カカオに甘さがあるから、80%の割に渋みが少ない感じがします。

 

 

 

口に入れるとまず感じるのは、酸味を含んだカカオの香り。

 

最初は緩やかだった舌に触れている部分はだんだんと酸味と甘さが強くなり、徐々にチョコレートの香りと味が広がります。

 

まずは甘さを含んだ華やかな酸味が優勢。そのうちにビターチョコレートらしい苦味が混じってくる。

 

ですがこの苦味はそこあるけれど、柔らかい。まるで全てを持っているからこそ笑顔で全てを受け止められる余裕のある優しい貴婦人のような苦味。苦味は苦味ではなく、風味のひとつ。苦味が美味しい。

 

そのうちに酸味と奥にある甘さ、やわらかなビターさが混じって、、、消えていきます。

 

 

 

このチョコレート、下手なチョコレート屋さんの板チョコよりも美味しいかもしれません。全てが研ぎ澄まされた完璧なチョコレートではないけれど、香りの強さと味のしっかりさ、柔らかな苦味は、チョコレート好きさんには一食の価値あり。

 

トレジョで買えるヴァローナの板チョコよりも、美味しい。トレジョで買える板チョコの中で一番好きかもしれません。

 

 

 

 

 

 

チョコ好きに食べて欲しいトレジョのクリオロチョコレート

 

見た目で買ったトレジョさんのチョコレートが思った以上に当たりでした。

 

パッケージ、チョコレート表面の美しさ、味。

 

これで2.99は安い。

 

赤字になっていないかなぁ。
いやむしろフェアトレードカカオがいい。

 

 

それで結局どこで作ったチョコレートなの?と思ったら、予想は中南米だったんですが、まさかのイタリアのチョコレートでした。

 

予想外!

 

 

また買いたチョコレートは、チョコ好きがチョコ好きに強く強く勧めるチョコレート。

 

ごちそうさまでした。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。