【トレジョ】冷凍食品でアメリカ料理の定番パスタ

 

イタリアンアメリカンの定番 スパゲッティ & ミートボール

 

ある日のお昼ごはんは、ドーンとした見た目のスパゲッティ アンド ミートボールでした。

 

名前の通り、トマトソースにミートボールが入ったスパゲッティ。あまりテレビを見ない私が、「アメリカのCMでも使われているな」と思うほど、アメリカで人気があり、定番のパスタです。

 

 

 

パスタ料理ですが、きちんと言うとイタリア料理ではなく、イタリアン アメリカン=イタリア風アメリカ料理のひとつ。

 

ニューヨークに移住したイタリア系アメリカ人から始まった料理で、1920年代に初めてのレシピが刊行されたそうなので、約100年以上アメリカで食べ続けられている庶民の味です。(諸説あり→wiki←)

 

 

アメリカに縁が深い方ならば、このパスタが国民食になったことに納得してしまう人が多いのでは? アメリカ人はケチャップもお肉も好きだし、マックアンドチーズの例もあるし。こんな雰囲気のごはんが好きですよね!

 

 

 

 

 

 

スパゲッティ & ミートボールはあのディズニー映画にも登場!

 

アメリカの定番料理は、ディズニー映画にもしています。しかもあの有名なシーンに!

 

 

「わんわん物語」の有名なこのシーン。スパゲッティを食べながらちゅっ❤️となるシーンで2匹が食べているのは、スパゲッティ&ミートボールです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わんわん物語 MovieNEX [ バーバラ・ルディ ]
価格:3894円(税込、送料無料) (2021/5/27時点)

 

DVDのパッケージにも、スパゲッティ&ミートボールです。

 

これぐらいアメリカでは人気のメニューを、今回は簡単に、トレジョさんの冷凍食品を使って作りました。

 

 

 

 

 

 

トレジョの冷凍ミートボール Meatballs Italian Style

 

Trader Joe’s(トレーダージョーズ)

Meatballs Italian Style (ミートーボールズ イタリアン スタイル)

 

 

今回のスパゲッティ&ミートボールには、こちらのTrader Joe’s(トレーダージョーズ)の冷凍コーナーで売られているMeatballs Italian Style (ミートーボールズ イタリアン スタイル)を使いました。

 

 

 

スパゲッティ&ミートボールに使うミートボールはお好みで

トレジョさんにはいくつか冷凍ミートボールがありますが、これを選んだ理由は特になく、適当です。でも、スパゲッティ&ミートボールのミートボールはサイズが大きいものが多いので、これで良かった気がします。

 

とはいえどんなミートボールでも、スパゲッティ&ミートボールは作れます。いつも使っている冷凍ミートボールで。作り置きした肉団子でも。もちろん日本サイズの小さめミートボールでも、いい。逆にそちらのほうが食べやすい大きさなので、お子さんのいる方はそちらの方がいいかもしれませんね。

 

 

 

トレジョのミートボールのお味

今回のMeatballs Italian Style (ミートーボールズ イタリアン スタイル)のミートボールの味は、可もなく不可もなく、でしょうか。

 

アメリカのものなので、肉の味は強め。そして食感が練り物っぽさを感じます。サクッとしているというか。魚肉ソーセージのようなソーセージがアメリカにありますが、その食感に近い感じがします。自分で作ったミートボールとは明らかに違うので、これが嫌いな方は食べる時に気になるかもしれません。

 

普通のミートボールという印象です。

 

 

 

 

 

 

トレジョの冷凍ミートボールを使ったスパゲッティ&ミートボールの作り方

 

 

【 作り方 】

 

最初に、スパゲッティを茹でるお湯を沸かし、お湯が沸いたらスパゲッティを茹でる。

 

ソースを作る。ニンニクの香りを移したオリーブオイルで、マッシュルームを炒め、トマト缶と赤ワイン少しを入れる。グツグツしたところにミートボールを入れ、さらにぐつぐつ。

 

ソースとスパゲッティをあえる。ソースを塩胡椒で味を整え、そこに茹で上がったスパゲッティを加え、パスタとソースを絡ませたら出来上がり。

 

最後に、写真に写っていませんが、パルメザンチーズを最後にかけていただきました。

 

 

アメリカらしいスパゲッティ&ミートボールを作るポイントは、ミートボールを大きめに作ること、スパゲッティはアルデンテよりも柔らかくです。

 

 

 

玉ねぎやセロリをトマトソースに入れた方がきっと美味しいけれど、即席だったのでこんなもので。作り始めて30分後には洗い物も終えて、ご飯を食べ始めていたので十分。

 

即席トマトソースの味がスパゲッティ&ミートボールっぽくもあるので、トマトソースはパスタを茹でる横で適当にでいきましょう。

 

 

(使ったトマト缶はこちらのものです→トレジョのおすすめトマト缶 Cento

 

 

 

 

 

 

トレジョの冷凍ミートボールで即席ランチ

 

アメリカンなごはんだったある日のお昼ご飯。ボリュームがあって簡単。さすがアメリカ料理。野菜が少ないところもね笑。

 

 

今回は簡単に作りましたが、トマトソースとミートボールをアップグレードしたら、美味しいごはんになりそうです。

 

逆に、即席トマトソースを市販のマリナラソース(トマトソース)を使えば、もっと簡単に手軽に作れます。時間がない日のごはんや、手を抜きたい時にぴったりです。

 

 

 

アメリカらしいお昼ごはん イタリアンアメリカンのスパゲティ&ミートボールは、トレジョの冷凍ミートボールを使って簡単に。

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

 

リビングに行ったら、めがねがサングラスをかけていました。

 

 

マトリックスかと思う出立ちでしたが、止むに止まれぬ事情があったよう。

「目がしょぼしょぼしちゃって、つらくって!サングラスをかけたら楽になった!」そうです。家の中だけれど。

 

 

サングラスをかけたままキッチンに入って料理をしたり、手帳を見たり。iPadでゲームをする時はしっかり外していましたが、ちょこちょこと、家の中でサングラスをかけたまま動いていました。

 

 

もともと老眼のめがね。ふと疑問に思って、サングラスをかけたままノートをのぞいているめがねに聞いてみました。

 

「それで見れるの?」と。

 

 

めがねの返事は、「見えないのよね〜笑」。

 

サングラスの意味よ。

 

 

 

 

日差しも強くなってきました。

紫外線は目からも吸収され、メラニンが全身で増える要因となります(→参考 Zoff←)。

 

 

そしてもちろん、目も肌同様、紫外線にあたれば炎症を起こします。特にLAなど日差しが強い地域のお住まいの方は、夏場のサングラスは絶対しましょう!

 

LA在住の知人で、左目に腫瘍ができた方がいました。その方がかかったお医者さま曰くその腫瘍は日差しによるものだそうで、LAでは決して珍しいことではないそうです。運転する方の目=左目に腫瘍ができる人が多いそうです。

 

 

めがねのように家の中でサングラスをして見えないのは問題だけれど笑、目にも紫外線対策をお忘れなく。

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。