いつもの油揚げをふんわりさせるには、基本の油抜き

 

 

 

ふんわり油揚げのお味噌汁

 

ふんわり油揚げのお味噌汁

 

油揚げが昔から好きです。

 

おいなりさん、おもちの巾着。

おうどんに乗せて。

トースターや魚焼きで焼いたものに、お醤油をかけて食べるのも好き!

 

そんな中でも一番身近で結局一番すきなのは、油揚げが入ったお味噌汁かな。

 

 

ふんわり油揚げのお味噌汁で朝食

 

先日は、そんな油揚げと大根のお味噌汁でした。

 

この組み合わせは母の味のひとつかもしれないなんて食べながら、柔らかなふわふわの油揚げに舌鼓み。美味しい。

 

 

油揚げ柔らかくふわふわな理由は、油揚げの種類や品質ではなく、油抜きをしたからです。

 

 

 

 

 

 

油抜きが油揚げをふんわりさせる

 

油抜きが油揚げをふんわりさせる方法 お味噌汁

 

おうちで食べる油揚げはふんわりしないと思っていたら試して欲しいのが、油抜きです。

 

 

油抜きは、油揚げの基本の下処理なのでされている方が多いが思いますが、きっとしていない方も少なくないのでは?

 

私は油抜きは油揚げの油を抜くものだと思ってたいので、ほぼしたことがありませんでした。

 

 

 

先日。伯母が油揚げの油抜きの話をしていて、それを一緒に聞いていた家族が、油抜きした油揚げでお味噌汁を作ってくれました。

 

油抜きをした油揚げなんて知らず、いつものようにお味噌汁に入っている油揚げを食べたら。

 

ふんわり。

 

食感がいつもとは違う油揚げでびっくり。理由を尋ねたら、油抜きをしたからというから二度びっくり。油抜きでここまで味(質感)が変わるなんて。

 

 

 

以来、油揚げは油抜きをしています。

 

油抜きしていないものと質感が全く違うので、油抜きなしの油揚げには戻れない!

 

 

普通の手作りのぺちゃんこ油揚げでも、ふんわり。

 

分厚い栃尾の油揚げが好きで昔から定期的に買いますが、油抜きをした栃尾の油揚げはよりおいしくて、内側のふわふわふるんとした食感はたまりません。

 

 

 

油抜きは、油揚げを劇的においしくしてくれます。

 

また、味の含みも良くなるので、料理としての味もおいしくなります。

 

 

 

 

 

油揚げの油抜きの仕方

 

油揚げの油抜きの仕方

 

方法1 ザルに置いた油揚げに、熱湯を回しかける
方法2 少しだけの水で沸かしたお湯にくぐらせる

 

*どちらか、お好きな方法で。

 

油揚げはそのまま冷凍するのもいいですが、「油揚げを買ってきたら、油抜きして冷凍しておけばいいのよ。手間は一度で済むし、すぐ使えるじゃない。」と伯母が言っておりました。

 

 

 

 

 

油抜きでおいしく食べる油揚げ

 

油抜きが油揚げをふんわりさせる。

 

まさか、油抜き一つでここまで劇的においしくなるんて、驚きました。

 

ひと手間の下処理は、やっぱり意味があるんですね。

 

 

美味しいのために、これから油揚げは油抜きをしよう。

 

ごちそうさまでした。

 

 

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ

 

 

お味噌汁の後ろに映るのは、ドライになったモッコウバラ。

 

 

剪定したモッコウバラを捨てるのが惜しかったので、部屋に飾っていたらドライのようになってきました。この姿もの美しく、もう少し楽しむつもりです。

 

 

枯れていく姿もの、ドライになっていく姿も、美しいのが植物ですね。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です